あなたの「理想の顧客」は誰ですか?

研修会で必ず考えてもらう質問の一つですが、1分で細かく具体的に書ける人は5%いるかいないか・・・

この質問に即答できるようになるとあなたは間違いなくトップセールスになれます!

それはなぜか・・・「戦略」が明確になるからです!!

例えば
①自衛隊の職域マーケット
②紹介連鎖の個人マーケット
③会計事務所との提携マーケット

当たり前ですが、全く違う「戦略」が必要ですね。
では①の自衛隊マーケットの中でも
A 20代独身
B 30代子育て世代
C 50代退官間近の世代

同じ自衛隊でも話す内容・提案する商品が大きく異なりますよね。

要するに、この作業を3、4回繰り返して「理想の顧客」を絞り込んでいくだけで他の95%のライバルと差別化できるんです!

ちなみに僕が個人保険・紹介連鎖のみ、MDRTに初入会した時の「理想の顧客」は…

『一部上場企業勤務・公務員で一番上のお子様が7歳以下のご夫婦』

この「理想の顧客」に対しては「確実に老後までに1000万円違いが出るライフプランを提案できます!」と伝えて、紹介でどんどん広がりました♪

あなたの「理想の顧客」は誰ですか?
このテーマを明確にして次回以降のブログを読んでいただくと売上2倍は必ず達成できますよ♪

次回は
「データベースなしで戦略的営業はできると思いますか?」
をお伝えしますのでお楽しみに♪
『一期一会 全ての出会いに感謝』