あなたのお客様は何人いますか?
その内、ほぼ毎月会っているお客様は何人いますか?
ではそのお客様はあなたのベスト10のお客様ですか?

トップセールスマンは「キーマン」を
少なくても5~10人は育てています

当然、自分のマーケットが変化していく中で
常に「キーマン」も移り変わっていきます

要は毎月会っている「キーマン」が
あなたの「戦略の鍵」になっていれば
言うことはありません

もし「戦略の鍵」になっていないとしたら…
もしくは「キーマン」がいないとしたら…

安心してください!僕もそうでしたから!
変わったきっかけは前々回にも書いた
「理想の顧客」を決めたことなんです!

「理想の顧客」に一番近い人が
お客様の中にいないか探してみましょう!

例えば、個人マーケットだけの方が
一念発起して理想の顧客を
「耳鼻科か皮膚科の持分ありの医療法人で
理事長が50歳代」
と定めたとします。

直接知ってるにはハードルが高すぎですね(汗)
でも、看護師ならお客様にいるかも知れません
そこからドクターに繋がることも考えられますよね!

もしくは一人でも経営者がお客様にいれば
顧問税理士を紹介してもらって
そこからドクターに繋がることは…!

見込客がいなくなったからといって
飛び込み・テレアポに走ってしまって
負のスパイラルに陥る同僚を山ほど見てきました。

今後のマーケット戦略の鍵を握る方が
あなたのお客様(イニシャルマーケット)の中に
必ずいます!必ずです!!

既にあなたの味方のお客様を
どうかもっと大事にしてくださいね

次回以降も既存のお客様からマーケットを広げる
スキルをお伝えしていきますのでお楽しみに♪
『一期一会 全ての出会いに感謝』