保険営業マンが紹介だけで年収4000万を達成!最強のすなだ塾
 
お問い合わせ 会員専用
お問い合わせ 会員専用

塾長のあいさつ

  • HOME »
  • 塾長のあいさつ

塾長のあいさつ

「顧客管理で保険業界の悪しき風習を変えたい!」

すなだ塾では、保険営業マンに顧客管理の必要性と その成果を色々な角度から多くの成功事例を交えてお伝えしていきます。
「顧客管理とはお客様を大事にすること。」
「実践すれば自ずと仕事は上手く行く。」

保険の仕事はいかにお客様に寄り添うスタンスを崩さず 長く続けることが出来るかが大切です。
顧客管理の活用法を広めることで、「あなたから保険に加入して本当に良かった!」 と喜んでいただけるお客様が増える。
そして、親戚身内・友人に付き合いで保険に加入させる 悪しき保険業界の風習を変えることができると信じて、伝え続けていきます。

塾長・砂田全士のプロフィール


昭和50年 奈良県生まれ。 信販業界に就職し、平成11年に転勤先の熊本で某保険会社に転職。

平成19年にFP事務所として独立後、日本最大手の総合保険代理店の熊本営業部立ち上げに参画。 代理店での最初の2年間の初年度コミッションは400~500万円程度と平均以下の生産性だったが、その後、現在も使用している顧客管理システムを導入。
ちょうどその頃購入した、 ジャックミッチェル氏の著書「94%の顧客が大満足と言ってくれる私の究極のサービス」 との出会いをきっかけに、「顧客満足度」を強く意識するようになり、
独自の顧客管理実践法を研究し顧客管理システムに落とし込み使用。
その結果、これまでにない顧客との繋がりや顧客からの紹介連鎖を実現した結果、短期間で売上は3倍になり、 業界12年目にしてMDRT初入会を果たした。
この自らの実績をベースに、オリジナルの顧客管理実践方法である「ITCS」を提唱し「すなだ塾」を主宰している。

現在は、保険募集業務の他、全国各地で勉強会・研修会の講師を務めている。
2015年度一般社団法人MDRT日本会九州ブロック長。
砂田の赤裸々ストーリーはこちら

 

研修実績

MDRT日本会・MDRTあいおい分会・JAIFA・ジブラルタ生命・メットライフ生命・東京海上日動あんしん生命・オリックス生命など

PAGETOP

Copyright © SUNADAJUKU All rights reserved.